厳選されたナイキ スニーカー 新作,ナイキ靴は大特価でご提供し!
ヤクルト・村中、虎狩り“鬼門の敵地”で堂々
(オープン戦、阪神6-4ヤクルト、12日、甲子園)今年はカモと言わせない! ヤクルト・村中恭兵投手(25)が12日、阪神とのオープン戦に先発し5回を3安打4奪三振で無失点に抑えた。スニーカーナイキ「シーズン中だと思って投げた」という気迫のマウンドで、昨季まで通算3勝11敗と圧倒的に負け越していた虎をピシャリと抑え、苦手意識を払拭した。チームは4-6で敗れた。nike スニーカー 虎穴に入らずんば虎子を得ず。村中が“鬼門”の敵地で堂々のピッチングをみせた。スニーカーナイキ 一回、西岡、大和、コンラッド(前レイズ)の上位打線を斬ると波に乗り、切れのある直球と変化球で翻弄。四回一死一、二塁の唯一の窮地も、今季から習得に取り組む新球ツーシームでマートンを二ゴロ併殺打に打ち取った。nike スニーカー 「開幕を意識してシーズンと同じように準備して、実戦を想定して投げました。阪神に苦手意識をつけさせたいというのもあるし、しっかり結果を残したかった」。29日からの開幕カード(神宮)の相手・阪神に本気モードでぶつかった。スニーカー nike 実は昨季まで対阪神は、通算18試合で3勝11敗とセ5球団中最悪の相性。ナイキスニーカー2010年4月11日から11年8月5日まで、実に7連敗を喫するなど苦手にしていた。スニーカーナイキ「得意とか苦手という意識は特にない」という村中だが、福留や西岡が加わった強力打線相手の好投は自信となったはず。小川監督も「村中は良かったね。次につながる材料になった」とベタ褒めだ。ナイキスニーカー 「開幕まで後は長いイニングを投げて戦える準備をしたい」と村中。苦手克服で飛躍の1年を実現する。 nike スニーカー

留言

 只对管理员显示

引用
引用 URL
Copyright © 2022 厳選されたナイキ スニーカー 新作,ナイキ靴は大特価でご提供し!. all rights reserved.